[マネートゥデイ、イ・ドンフン記者] コスピ指数が7カ月ぶりに2000ポイントの下に下落した2日午前、ソウル中区KEBハナ銀行ディーリングルームでディーラーが業務を見ている。この日、日本政府は韓国のホワイト国指定を解除する決定を下した。

おめでとう安倍。
ありがとう文災害。




別に予定通りだろ。
我々はやることをやるだけ。





こうなりたいから朴槿恵弾劾したんだっけ?





李明博は1600だったコスピを2000にした。
朴槿恵さえも1900まで下がってたコスピを2000にしてその後も上げ続けた。
文在寅は2500だったコスピを1900にした…
無能そのものである…





リーマン・ショックで全世界的に下げてたときの2000線以下とは意味が違いますからね。
今は全世界好況なのに韓国だけ絶対防衛ラインを突破…





国の経済が破綻し、ムンの支持率は50%。
本当にため息だけ出てくる…





弾劾だけが答えである。





文在寅の後には大韓民国は存在しない。





本当に大変だ…
もう既に第2のIMFではないのか?





日本も2%以上下げてるけど?
記者なら、こんなことも比較しなくちゃ…





1000まで行くのかな…





大韓民国の経済がセウォル号のように沈んでいる。
水が鼻の下まで満たされれば、国民が騒いで暴れ始める。





チョッパリは韓国産業構造の見直しを考える良い機会をくれました。
一時的にこうなるのはしょうがないこと。
今はただ耐えましょう…





一度も経験したことのない株式市場がきました。





より大きな問題は、今後上がることが当分の間見えないということ…TT





水道差し押さえにやってくるIMF職員に立ち向かいましょう!!